ゆめのしま > 真女神転生3 > 攻略の手引き システム編



 悪魔全書を全て集めると
 主人公の種族名について
 呪い合体について
 LV99以降について
 LVとダメージの関係について
 2週目について
 魔法の箱について
 連続戦闘について
 スキルについて
 特殊魔法スキルについて
 カグツチについて
 エンディングについて


 悪魔全書を全て集めると

邪教の館では悪魔全書に悪魔を登録する事が出来ますが、
全ての悪魔を登録し登録率が100%となると悪魔を召還金額が半額になるそうです。

 主人公の種族名について

主人公の種族名はマスターマガタマ(スキルを全て引き出したマガタマ)の
数と種類によって決まります。
但し種族名はストーリー等に影響は無いようです。

※マスターマガタマの属性が同数の場合、NEUTRALよりもLIGHT、DARKが優先
 ただしLIGHTとDARKが同数ならNEUTRALになる

属性 マガタマ
LIGHT アンク/イヨマンテ/ナルカミ/ニルヴァーナ
NEUTRAL ワダツミ/ヒフミ/カムド/ムラクモ/ジェド
DARK マロガレ/シラヌイ/アナテマ/ミアズマ

マスター数 LIGHT NEUTRAL DARK
0〜1個魔人
2〜3個 神兵 鬼衆 魔徒
4〜5個 聖魔 業鬼 魔闘士
6〜11個 魔教皇 修羅漢 魔軍将
12〜24個 神霊 修羅王 魔帝
25個混沌王

 呪い合体について

呪われている状態だと通常の合体結果とは異なり、ダーク系の合体結果となります。
邪教の館で「呪われし力をもつものよ」というコメントされ、BGMも変化します。

 LV99以降について

主人公や仲魔は画面上の表示は99のままですが、LV99以降もLVアップする事が出来ます。
これでマガタマのスキルを全て引き出す事が出来ます。
LVの上限は255らしいです。

 LVとダメージの関係について by 鬼神トコロテンさん

LV1の外道ウィルオウィスプを御霊ドーピングでステータスMAXにして、
LV99の主人公と比較した結果、次のようになりました。
通常攻撃や魔法攻撃のダメージとLVは関係するようです。
ちなみに、ウィルオウィスプをLV50まで攻撃すると300くらいまでダメージが上昇しました。

LV99主人公      ステータス全40 通常攻撃600〜700 メギドラオン200〜250
LV1ウィルオウィスプ ステータス全40 通常攻撃100〜130 メギドラオン120〜160

 2週目以降について

2周目以降では1周目とは次の点が異なります。

・1周目の悪魔全書の悪魔を引き継げる。(主人公のLV以上の悪魔は召還不可)
・SELECTボタンで視点が主観モードに切り替わる。
・1周目でシナリオ悪魔を倒している場合は2周目でシナリオ悪魔を倒していなくても、
 合体や悪魔全書からの召還が可能。

 魔法の箱について

ダンジョンにある魔法の箱はカグツチの輝きによって中身が変わります。
カグツチがFULLに近いほど中身の入手に成功し、SILENTに近いほどハズレの魔石になります。
FULLの場合は必ず入手に成功しSILENTの場合は必ず失敗するので、
なるべくカグツチを調整してFULLの時に開けるようにしましょう。

 連続戦闘について

戦闘が終わってもまれに連続戦闘が発生します。
通常は1回〜3回くらいですが、カグツチFULL時にリベラマ状態で戦闘を行なうと、
20回くらい連続戦闘が発生する事もありそうです。
また連続戦闘は次のような特徴があります。
・主人公パーティが必ず先制ターンとなる。
・前回戦闘のタルカジャ等の補助魔法の効果が残る。

 スキルについて

主人公は装着するマガタマによって覚えるスキルが異なります。
最大で8つまでスキルを覚える事が出来ますが、それ以上スキルを覚えた場合、
消すスキルを選択する事になります。
一度消したスキルは二度と覚える事が出来ないので、
慎重に覚えるスキル、消すスキルを選択しましょう。

 特殊魔法スキルについて

ファイアブレス等の特殊魔法攻撃スキルでランダムで複数体のダメージを与えるスキルは、
ダメージを与える敵の数と回数に次のような法則があります。

例えばファイアブレス(敵1〜5体)の場合
・敵1体当たり与えるダメージの回数は1〜2回
・2〜5体の敵にダメージ
(アイスブレスは2〜4体というように最大数は変化するが、最低は2体で一定)

 カグツチについて

カグツチの満ち欠けは以下の要素に影響を与えます。
・魔法の箱(FULLに近いほど希少アイテム入手率上昇)
・逃走確率(FULLの場合に逃走率減少)
・交渉率(FULLの場合、会話不能になりやすい)
・合体(FULL時にイケニエ合体可能となり、合体失敗率も上昇)
・一部のスキル効果(静天の会心や息吹の具足など)
・イベント(オベリスクトラップや鬼門の玉入手など)
・最終ボスのステータス・行動

 エンディングについて

今作はマルチエンディングで5つのエンディングが存在します。
主人公がどのコトワリに付くかによってエンディングが変化しますので、
ストーリーの選択肢は慎重に選びましょう。
エンディング 行動
先生END
(GOODEND)
・全てのコトワリを否定し、裕子先生に従う
・ヨヨギ公園の選択肢で「恐れない」「恐れない」
・ミトラの問いに悪魔である事を認めない
悪魔END
(BADEND)
・全てのコトワリを否定し、裕子先生に従わない
・ヨヨギ公園の選択肢で「恐れる」「恐れる」
・ミトラの問いに悪魔である事を認める
千晶END
(ヨスガEND)
・ゴズテンノウや千晶に従い、それ以外のコトワリを否定する
氷川END
(シジマEND)
・氷川に従い、それ以外のコトワリを否定する
勇END
(ムスビEND)
・勇に従い、それ以外のコトワリを否定する